「ヒメオドリコソウ」 と 「かん太」

  • 2013.03.26 Tuesday
  • 00:01
 

小〜さな 花〜に〜〜



口づけ〜を し〜たら〜〜



小〜さな 声〜で〜〜



ぼく〜に 言ったよ〜〜



っとくらあ



最近 同じ歌が 何度も登場する



安易な 編集態度だ わっはっはあ

http://kantakun.jugem.jp/?eid=745




 

スポンサーサイト

  • 2018.11.03 Saturday
  • 00:01
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    小さな花 蜜吸ったら
    甘いのかな〜

    そういえば ムスカリでしたね
    桃子さんも 登場してた
    元気かな
    • おっちゃん
    • 2013/03/26 10:11 AM
    <おっちゃん>
    甘いのか?
    いっぺん試してみられては いかがでしょうか?
    私はやめときますけどね わっはっはあ
    あはは 
    桃子さんのコメントありましたね
    どないしたはるんでしょうね??

    何度聴いても忘れてしまう花の名前 ここ来てやっと思い出しましたわ。きっと来年も「これ何ていうたかな?」なんていってると思います。
    • さっちゃん
    • 2013/03/26 8:55 PM
    <さっちゃん>
    あはは ヨロシイですがな
    なんべんでも忘れて 
    なんべんでも思いだして くださいねえ
    ついでに このシバイヌの名前 
    かん太 ですよ〜 って
    そんなもん 誰も忘れませんかぁ
    わっはっはあ

    過去記事を読んでみて、驚き!
    私のコメントが・・・ない、ない!
    「もっと詳しいのでは?」なんて、
    名前まで挙げてもらってもらってるというのに、
    ったくもう・・・。
    その頃何してたんでしょう?寝てたのかな。

    で、「花と小父さん」
    (叔父さんではない、念のため)、
    可愛い歌で、大好きなのに、その割に
    よう知らんのですわ。
    伊東きよこさんも何故か印象が薄くて。

    植木等さんも歌っていたかな。

    1967年、この年が悪いんかな。
    大学に入る2年前だったため、勉強馬鹿に
    成り下がっていたのかも。ごめんして〜。

    その代り、曽根 史朗(史郎から改名)なら
    バッチリ知ってますよ〜。
    「も〜し、も〜し、ベンチでささやく
    おふたりさ〜ん」
    お顔も歌も、エラ知りでんがな。
    (どこの言葉やら・・・)

    ムスカリ、私も覚えました。
    いい歌は、何度登場しても
    いいのよ〜〜。
    <マーマさん>
    コメントありがとうございます
    あはは 叔父さんじゃなくて 小父さんでしたかあ
    私も どなたが歌っておられたか よう知らんのですわあ
    で その頃すでに受験モードでしたかあ
    そら ソネシロウさん 知ってはりますよねえ
    畠山みどりさん なんかも当然 エラ知りですよねえ
    むっかしの ヒット〜は〜 言いまっした〜〜
    恋は〜 するほど〜 ツヤが〜出る〜〜
    ってか わっはっはあ
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM